2017年9月15日 (金)

鹿屋長寿園 栄養部門 (ミールラウンド)

皆様こんにちは。


前回、クッキングのブログを書かせていただきました。鹿児島純心女子大学の3年生です。pencilfoot
9月4日から始まった実習も今日で最終日を迎えて、寂しい気持ちでいっぱいです。sweat01

 

今回、ミールラウンドの見学をさせていただきました。経口摂取が難しい方々でしたが、食べる意欲がある方とそうでない方、声かけに対してしっかりと意志表示ができる方など様々なパターンがありました。
多職種の先生方に意見をいただきながら、今後の方針を決めていました。その中で点滴についての話が印象に残りました。
 

Dscn3914_3



今までは点滴で栄養を補って、少しでも長生きできることが一番いいと思っていましたが、他の視点から考えてみると、食べなくても生きていける点滴は本人の意識とは別に栄養を送られ続けていることになります。
これは胃ろうや人口呼吸器でも同じで、一度始めてしまうと止めることは医療放棄になってしまうため止めにくくなります。

Dscn3918_5


親族の方は『生きててくれるだけでいい』という思いから延命治療を望まれますが場合によっては意識が戻らないのにずっと無理に生かし続けることにもなるとわかりました。
点滴や胃ろうで回復される方も、もちろんいらっしゃるので難しい問題だと感じました。

年をとるにつれて食べる量が減るのは自然なことなのでそれを受け入れることも大切で、元気な間に意思表示をしておくことも大切だと知りました。eyepencil


96歳のA様

Photo_8


5月から食事量の減少が見られていますflair
『肉がすきだ』とおっしゃって食べる時もありますが、肉を準備しても食べない時もあります。
『音楽とデザートの会』に出席予定になっているので、食べてくだされば良いのですが・・・
ミールラウンドの関係者みんなで楽しみにしていましたsign01

Photo_7結果は、小さなお口で3口?・・・やはり少なかった・・・
でも、96歳。しかたない・・・
笑顔が見られたので、満足して楽しんでいただけたようでホットしましたheart04

2017年9月14日 (木)

音楽とデザートの会♪

『9月 食のイベント 音楽とデザートの会♪』
皆さま、こんにちはmaple
少しずつ涼しくなってきましたね。 
今回は音楽と食のコラボイベントsign03

音楽療法の玉利先生の優雅な音楽をBGMに、おいしいデザートを食べて、いつもとは違うちょっと贅沢な時間を過ごせる 『音楽とデザートの会』です!

実習中の大学生(管理栄養士のタマゴ)のお二人にも手伝っていただきましたので、その様子もご紹介します。

今回の『音楽とデザートの会』のテーマは『ブレーメンの音楽隊』chickcatdoghorsenote
さてさて、どんな雰囲気になったのでしょうか…

Dscn3937_3どんぐりホールの入り口に、ドア…でしょうか。ブレーメンの音楽隊がお出迎え♪
施設管理課のスタッフに協力していただき、手作りしました。
施設管理課の皆様、ご協力ありがとうございました。

Dscn3930_3中へ入ると、ブレーメンの音楽隊が、泥棒を追い出すシーン。
こちらは栄養部門でアイデアを絞りだし、少しずつ作成。
壁にもともとあるくぼみを利用しているんです。

Dscn3932_2こちらは光る音階。実習生が作ってくださいましたshine
ひとつひとつすごく丁寧ですよね。

Dscn3933_2テーブルの上はこのようになりました。稲穂、すすき、くり、どんぐりはホンモノです。
秋の雰囲気を感じていただきたく、栄養部門で集めてきました。
落ち葉は、機能訓練部門よりお借りして、秋っぽさをプラスmaple

Dscn3942_2デザートの盛り付けも、実習生に手伝ってもらいました。
盛り付け後はこちら!(じゃじゃーんupDscn3949_2おぉ~~shine おしゃれな感じに上がりましたnote
なんとこちらの「さつまいものムース」は、鹿屋のケーキ屋さんに特注で作っていただきました。
お忙しい中、作っていただきありがとうございましたcake
とっても美味しかったです。 



ブレーメンな雰囲気の中、イメージに合わせたBGMが流れますDscn3981本当にうっとりするような、素敵なピアノ演奏でした。

Dscn3967_2Dscn3971_2実習に来ていた、看護学校の実習生も参加してくださいました。

Dscn3974_2「いただきますぅ~~♪」

Dscn3975_2

Dscn3980_2今回も素敵な『食べる笑顔』いただきましたsign01

Dscn3989_2最後はみんな集まって唄います♪

Dscn3991_2唄が大好きな利用者様も多く、皆さんとても良い笑顔note
音楽の力ってすごいですねnotes

今回の企画も、利用者の皆様に楽しんでいただけたように思います。
いつもと違った雰囲気を感じていただけていたら嬉しいです♪



~お礼~
今回の企画も多くの方々に支えていただき、沢山のご協力をいただき、利用者様の笑顔を見ることが出来ました。ドアの作成にご協力いただいた施設管理課の皆様、コーヒーの準備や金銭の手続きにご協力いただいた事務所の方々、秋の飾りを提供いただいた機能訓練部門の方々、利用者様の誘導・付き添いいただいた介護職や応援スタッフの方々、ケーキを提供して下さったケーキ工房シューの方々、飾りの作成から片づけまでお手伝いいただいた大学栄養士実習生・栄養部門の方々、素敵な音楽を提供してくださった玉利先生、その他今回の企画に関わった全ての方々、本当にありがとうございました。

2017年9月 9日 (土)

キッズサポーター50名誕生!!

こんにちは寿光園ですpig

今日は笠野原小学校と交流学習の一環で

認知症サポーター養成講座を行ってまいりましたleo

包括や社協の方にご協力を頂き

子供たちにもわかりやすい内容になるようにと

劇を通して「あなたならこういったときにどうする?」

という事をグループワークを行い考えてもらいましたdash

講師の金中さんの授業もとてもわかりやすく

子供たちもグループワークの中で

「あーでもない!こーでもない!」と一生懸命考えてくれましたhappy01

そして発表をしてもらいましたが

そういった視点もあるのかと私たちも

改めて勉強になりましたconfident

認知症サポーターになった笠野原小学校6年生50名の皆様

これからもよろしくお願いいたしますsign01

Dscn3133

Dscn3135

Dscn3142

Dscn3150

Dscn3157

2017年9月 8日 (金)

鹿屋長寿園 栄養部門 (実習生とクッキング)

皆様こんにちは。

朝晩と涼しくなってきました。皆様はいかがお過ごしでしょうか?

9月4日から鹿屋長寿園で2週間実習をさせていただいています。、鹿児島純心女子大学3年生です。pencilfoot

午前中にクッキングという行事に参加させていただきました。restaurant
月に1回程度、入所者のリクエストに応え、ユニット内でのり巻やがね、フルーツ寒天などを作るということでした。今日は水ようかんを作りましたsign03
入所者の方と一緒にコミュニケーションをとりながら作りましたが、左手しか使えなくてもしっかり混ぜることができますし、一通り工程を終えれば、2回目は入所者の方のほうから、『水は600cc』『次は寒天を入れる』などとおっしゃって、とても楽しそうにされていました。heart02

Dscn3875_3

Dscn3876_2













作った水ようかんを各ユニットや各部門に配る際も、皆さんが喜ばれる姿を見て、入所者の方もとても嬉しそうにされており、誰かの為に何かをするという気持ちは絶対忘れてはいけないと、改めて入所者の方から教えて頂きました。confident
長寿園ではこのように、そうめん流しやクリスマス会birthday、バーベキューriceballなどたくさんの行事があり、それぞれにきちんと目的があります。
いくつになっても楽しみは絶対あったほうが良いし、もし自分だったら長寿園のようなところに入りたいと思えるくらい、職員の方々は常に入所者の方の気持ちを考え、優先して下さっているのだと、実感しました。confidentshine



Dscn3889_2

Dscn3890_3









2017年8月30日 (水)

鹿屋長寿園 栄養部門(健康教室)

皆さま、こんにちはsun
8月も終わろうとしていますが、まだまだ暑い日が続いています。皆様はいかがお過ごしでしょうか?

30日に上祓川集落センターに地域の方々が20人程集まり、栄養について20分程の話をさせていただきましたflair暑い時期がまだ続いているので、脱水について水分補給が大切なことや、1日3食バランスよく、いろんな食材から食べることが良いなど話をさせていただきましたsign01
皆様、この時期は暑く脱水には気をつけているみたいで、1日1個、梅干しを食べている方もいました。
また、健康に気をつけているため、ウォーキングやグランドゴルフをして体を動かしている人もいらっしゃいました。今日参加している方、みなさん元気な方々が多かったので、みなさんの元気な秘訣は何ですか?と尋ねてみましたeye
みなさんが言われたことが『たくさん食べて、よく寝て、そしていっぱい話して、よく笑うnote』と教えていただきました。元気で健康に地域の方々と過ごせることは、すごく素敵なことだと思いましたheart04


Dscn3820













また機能訓練士による体操が30分ほど行われ、最後にレクレーションなども行われましたshine
地域の方々と話をさせていただけて、良い経験をさせていただきましたsign03


Dscn3825

2017年8月27日 (日)

デイサービスセンター鹿屋長寿園 地域ふれあい祭り

こんにちは☆

デイサービスセンター鹿屋長寿園です。

本日、デイサービスは日曜日を地域に開放し

「地域ふれあい祭」を開催しました!heart02

参加は、打馬地域・西祓川地域・祓川地域からありボランティアを含め約30名で

楽しく過ごすことができましたhappy01

本日はフットマッサージで活躍されている「美すけっと」さまや

パンの移動販売をされている「スイートパン・ナナ」さまのご協力もあり

参加者の皆様は最高のリラクゼーションを受けながら

日頃の悩みや楽しいお話などに花を咲かされているご様子でしたcherryblossom

また、介護保険相談コーナーや認知症相談コーナーも活用していただき

私たちの役割も果たせたかと思います。

最後は打馬サロン「友和会」の方に素敵な素敵なフラダンスを披露していただき

無事にふれあい祭りを終了することができましたnote

ご参加していただいた皆様

お世話になったボランティア様本当にありがとうございましたlovely

Dscn9467

Dscn9469

Dscn9475

Dscn9474

Dscn9491

Dscn9502

Dscn9504

Dscn9482

Dscn9511

Dscn9516

2017年8月19日 (土)

『8月 食のイベント 居酒屋』

皆さま、こんにちは。
残暑の厳しい日が続いていますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

 

8月より入職しました、村岡 隼平(むらおか じゅんぺい)です。
食べる事が大好きな30歳の栄養士です。
食に関わりながら、いくつかの施設や病院を経験してきました。
食を通じて、利用者様の気持ちになって、喜んでいただけるよう関わっていきたいと思っています。
利用者様、ご家族様の『食べる笑顔』が見られるよう頑張っていきますので、よろしくお願いしますsign01

 

8月16日に居酒屋を実施しました。
利用者の要望に合わせて、居酒屋風の食事を楽しんで頂く、毎度人気の食のイベントですbeer

 

今回は、居酒屋っぽい雰囲気を出すためにいろいろなディスプレイを準備しましたよ~。
その汗と涙の準備の様子を少しご紹介します。


1時間目:居酒屋ってどんなだっけ?
インターネットで「居酒屋」を検索し、居酒屋っぽい雰囲気をつかみ、準備する物をざっくりと抽出。どうしたら居酒屋っぽくなるか試行錯誤…

 
2時間目:居酒屋といえば、焼酎!
焼酎ビンをディスプレイしたいと思い、ホントの居酒屋にTEL。
「焼酎ビンの空瓶とかないですか?」「酒屋さんが回収しちゃうので、酒屋さんにありますよ」と丁寧に教えていただきました。
酒屋さんに聞いてみると、なんと「5合ビンは廃棄するのでもっていっても良いですよ」とのこと。ありがたく頂戴してまいりました。その他、長寿園スタッフにも持ってきてもらいました。Photo_3

 

3時間目:のれん、ちょうちん、のぼり
居酒屋っぽさを出すために、業務用資材を扱うお店や、100円ショップを巡り、捜してきました。

Photo_6

のれんはインターネットから画像を見つけ、拡大コピーするとなかなかそれっぽくなりました!

Photo_2

Photo_4
















4時間目:メニュー、ポスター

居酒屋のメニューって、筆で書いてあるイメージだったので、ユニットにある習字道具を借りて、それっぽく書いてみました(あまり上手くはありませんが…)。Photo_9

また、ポスターも昔懐かしい感じのを捜してきました。 

 

 


そして迎えた当日、Amiに飾りつけてみると、そこそこ居酒屋っぽい雰囲気出ているかもsign02
居酒屋』ののぼりはインパクト大sign01良い感じでした。
では、ディスプレイ後の様子をご覧ください。どうぞnote(どーん)

Photo_10


2_334







こんな雰囲気の中で居酒屋にご来店いただきました。
 

今回のメニューは、
香りが食欲をそそる にんにくと豚肉のホイル焼き、
夏にさっぱりおいしい きびなご南蛮漬け、
毎度大人気の唐揚げ&焼き鳥、
新鮮なお刺身、 メロン、 にゅうめん、 ふっくらおにぎり(頑張ってふっくらなるように握りました)、
飲み物はノンアルコールのビールやチューハイ、ジュース、お茶をご用意させていただきました!
お食事はシダックスに用意していただきました。

 

1

 

「おいしそ~heart04

スタッフ:「このにんにくがうまいんだよ~」

利用者様:「いやぁ~臭いわ~」

こちらのレディーはにんにくNGbanのようです




2_4

3_2








「おいしいよ、いぇい!」  



5

4_3













皆さん、とても素敵な『食べる笑顔』shineですね。




そしてなんと、今回は面会にみえたご家族も一緒に楽しんでいただきましたよ~

6_2










家族団らんの素敵な一枚cameradiamond 今回のベストオブ『食べる笑顔』でした。

 


今回も、皆様のご協力により利用者の皆様に楽しんで頂くことができました。

次回も『食べる笑顔』が見られるよう、頑張っていきますのでご期待くださいsign03

2017年8月 3日 (木)

〇ミニデイサービス瑠璃ちゃん家〇

おはようございます('∀`)♪♪

ミニデイサービス瑠璃ちゃん家です('∀`)!!!!

仕事の日は

朝からクーラー

最高ですヽ(*´∀`)ノ

月刊デイ2017年9月号の

レク・クラフトコーナーにおいて

瑠璃ちゃん家のガネ作りが

見事入賞を果たしました('∀`)!!!!

お久しぶりの受賞に

ご利用者の方々・職員共に

喜びいっぱいです('∀`)☆

掲載ありがというございました('∀`)!!!!

ミニデイサービス瑠璃ちゃん家clock

Rimg0021

Rimg0020

2017年7月28日 (金)

♪フラワーアレンジメント&バーベーキュー♪

皆様こんにちはwink

7月23日(日) フラワーアレンジメント教室とバーベーキューを開催いたしましたrestaurant

フラワーアレジメント教室は、(株)KAMIMURA様のご協力のもと、7名の入居者様が参加して

くださいましたwink生花の香りを楽しみながら、可愛いアレンジが出来上りましたtulip

Dscn2336_3Dscn2345Dscn2367

そして、夕方からは、入居者様が前から楽しみにされていましたバーベーキューを行いましたlovely

皆様、お肉にホタテに焼き鳥に海老に大満足のご様子でしたnote

バーベーキューの後は、スイカ割りsign03

始まる前は、恥ずかしそうにしていましたが、いざ目隠しをすると、真剣diamond笑いあり涙ありの1日になりましたbleah

今後も皆様に喜ばれる企画を行っていきたいと思いますgood

Dscn2371

Dscn2380

Dscn2394

                                            住宅型有料老人ホーム げんき

2017年7月12日 (水)

寿光園より ~笠野原小学校交流学習~

平成29年7月12日(水)に第3回目の交流学習を行いましたup                                                  

本来は、8日(土)の予定でしたがあいにくの大雨rainthunderで延期になり

今日も微妙な空模様cloudで心配でしたが、なんとか実施できましたcoldsweats01

                                                                                                                             

今回は、前回体育館で行った車いす及び視覚障害者に対してのガイドヘルプ体験を

実際に郊外に出ての体験でしたnote

 

湿気が多くて蒸し暑かったですねcoldsweats02

でも皆さん、元気に楽しく体験していましたねup

日が照らなくて良かったup

Dscn2052

Dscn2059

Dscn2088

Dscn2080

Dscn2083






Dscn2873

Dscn2888

Dscn2890

Dscn2921

 

Dscn2080_2


                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          

目隠しをして歩くのは怖かったdownとか

目も見えない人を誘導するのは難しかったbearing

などの意見がありましたねflair

                                                                                                                                   少しでも、お年寄りや障害者の方々の気持ちを理解できる貴重な体験になったと思いますthink

困った人を見かけたら助けてあげてくださいねhappy01

                                                                                                                                   今回はМBCテレビの取材が来れなくて残念でしたcrying

                                                                                                                                   応援に駆け付けてくださった各事業所のスタッフの皆さんご協力ありがとうございましたsign03